Lステップ

Lステップとプロラインフリーの特徴・使いやすさを比較!移行する際の注意点とは?

Lステップ初心者
Lステップとプロラインフリーの違いは?

費用や機能はどう違うの?

Lステップとプロラインフリーおすすめはどっち?

本記事ではこのような疑問について解説していきます。

LINE公式アカウントはメルマガと比較してメッセージの到達率や開封率が高いことから、企業のマーケティングにも多く活用されています。

また、LINE公式アカウントを最大限マーケティングで活用する場合は、APIツールと合わせて活用することが多い。

特に、チョコプラのCMでおなじみの「Lステップ」と無料で多くの機能が活用できる「プロラインフリー」を比較される人が多いようですね。

そこで本記事では、Lステップとプロラインフリーの特徴や料金などを比較して選ぶべきポイントを解説します。

今からLステップかプロラインフリーを導入しようか迷っている際は確認してみてください。

Lステップとプロラインフリーを比較! 

Lステップとプロラインフリーの、特徴、料金、配信数、サポート体制、無料期間を項目ごとにまとめて紹介します。

【特徴】

まず、Lステップとプロラインフリーが共通して使える機能を紹介します。

セグメント配信

友だち管理機能

リッチメニュー

データ分析

※注意:Lステップのリッチメニューはスタンダードプラン以上、クロス分析・流入経路分析はプロプラン以上の機能となります

Lステップもプロラインフリーも契約しているプランによって使える機能は変わりますが、両ツールで使える機能です。

次にLステップとプロラインフリーのそれぞれの特徴を紹介します。

Lステップ|予約管理機能、スタッフ権限の付与

Lステップの特徴として、カレンダー形式で予約や日程を調整できる予約管理機能があります。

予約の枠を自由に埋めることができたり、スタッフやコースを設定することによりスムーズに予約を管理することが可能です。

※カレンダー予約機能は以下の記事で詳しく解説しています。

【Lステップ】カレンダー予約機能の使い方と設定方法を画像付きで解説!

Lステップ初心者Lステップのカレンダー予約機能の使い方を知りたい! Lステップにはホットペッパーのようなスマホで簡単にお客様が予約することができるカレンダー予約機能があります。 カレンダー予約機能はカ ...

続きを見る

またスタッフ権限を付与することにより、一つのアカウントを大勢で運用することができます。

対応したスタッフの履歴が残ることで、誰がどの顧客に対応したかもわかるため正確かつ迅速に顧客に対応することが可能です。

以上のことから、Lステップは店舗型のビジネスやセミナー、イベント開催に向いています。

プロラインフリー|アフィリエイトセンターの作成、コンテンツページ

プロラインフリーはアフィリエイト向けのアフィリエイトセンターを作成することができます。

友だち自動増加システムとも呼ばれ、友だち登録した全員がアフィリエイターとなることができ、友だちを紹介すると報酬がもらえるアフィリエイトセンター機能です。

コンテンツページはwebページ作成機能が備わっていて、友だち登録のページやプレゼント配布のページを独自で作成することが可能。

なので、ホームページのような見せ方をLINE上でできます。

プロラインフリーはコンテンツ販売者やYouTuberなどWebを主に使っている人に向いているでしょう。

料金

Lステップとプロラインフリーの料金プランを紹介します。

【Lステップの料金プラン】

Lステップ
(プラン名)
スタート スタンダード プロ
初期費用 無料 無料 無料
月額料金
(税込金額)
2,980円 21,780円 32,780円
配信上限数 1,000通まで 15,000通まで 45,000通まで
強制契約期間 3か月 3か月 3か月

【プロラインの料金プラン】

プロライン
(プラン名)
フリー プロ ゴールド
初期費用 無料 無料 無料
月額料金
(税込金額)
無料 9,680円 29,700円
配信上限数 無制限(条件あり) 無制限 無制限
強制契約期間 なし なし なし

Lステップは一番安いスタートプランでも料金が発生します。(30日の無料期間あり。)

さらに最上級プランはLステップの方が高く、Lステップは配信数が上限を超えたら課金する必要があります。

また、Lステップは最低3ヶ月間の契約期間があります。(無料期間を含めると4ヶ月。)

それに対し、プロラインフリーは強制契約期間はありません。

なので、コストパフォーマンス的な面ではプロラインフリーがおすすめです。

配信数

Lステップとプロラインフリーの配信数を比較してみましょう。

Lステップの配信数

スタートプラン 上限1000通

スタンダードプラン 上限15,000通

プロプラン 上限45,000通

プロラインフリーの配信数

フリープラン 無制限

プロプラン 無制限

ゴールドプラン 無制限

Lステップはプランによって配信数に上限がありますが、プロラインフリーはどのプランでも配信数は無制限で使用可能です。

なので、配信数の制限がないプロラインフリーのほうがお得と言えます。

ただし、API側の配信制限がなくてもLINE公式アカウント側に配信数の制限があります。

例えば、LINE公式アカウントのフリープランは月間1000通までが無料となっています。

なので、「プロラインフリーを使えば何通でも無料で配信できる」という訳ではありません。

LINE公式アカウント側の無料配信の制限を超えると、LINE社から請求が来ますので注意してください。

サポート体制

Lステップとプロラインフリーは共通してサポート体制が充実しており、無料コンサがついています。

Lステップではカスタマーサポートがあり、電話かチャットで運用や機能について疑問を解消したり相談することができます。

また、サポートマニュアルも充実しているので、初心者でも問題なく活用できるでしょう。

プロラインフリーではプロラインマスターコンサル認定者から基本操作から顧客管理の指導を受けることができます。

以上のことから、サポート体制はLステップもプロラインフリーも整っているため、安心して利用できるでしょう。

無料期間

Lステップとプロラインフリーの無料期間を比較してみましょう。

Lステップ 無料期間は30日間

プロラインフリー 有料プランを契約した際は最大90日間

Lステップはどのプランを選んでも無料期間は30日間設けており、プランをダウングレードすることはできません。

プロラインフリーはフリープランが無料使用可能で、グレードアップした瞬間から最大90日間の無料期間があります。

無料期間はプロラインフリーの方がお試し期間が長いため、じっくり使い込むことができます

また、Lステップはダウングレードできないのに対し、プロラインフリーはいつでもダウングレード可能です。

以上のことから、プロラインフリーのほうが気軽に利用できるでしょう。

操作性

私はLステップのプロプランとプロラインフリーのゴールドプランを実際に利用しました。

その経験から操作性に関して申し上げると、Lステップのほうが圧倒的に使いやすいです。

というのも、プロラインフリーの管理画面は正直見ずらいなと感じたのに対し、Lステップの管理画面はスッキリして見やすい。

また、Lステップ・プロラインフリー双方に沢山の機能がありますが、プロラインフリーはネット上に情報が少ないため、自分でひとつひとつ試しながら設定してく場面が多かったです。

それに対し、Lステップは人気があることからネット検索すれば必要な情報を多数得ることができます。

例えば、おみくじのようなコンテンツを作りたい場合も、「Lステップ おみくじ」などとGoogleやYouTubeで検索すると、やり方を詳しく解説したコンテンツが多数あります。

※Lステップでおみくじを作成する方法は以下で解説しています。

【Lステップ】スタートプランでおみくじやガラポンを作る方法を画像付きで解説♪

突然ですが、 Lステップ初心者 ・Lステップでおみくじを作りたいけど、どうすれば良いの? ・スタートプランでおみくじって作れる? ・おみくじを導入するメリットってなに? Lステップでおみくじを作れると ...

続きを見る

なので、LINEをマーケティングに活かしたいのであれば、多少費用はかかりますがLステップのほうがコスパが良いと感じます

特に初心者の方であれば、設定や操作で迷うことが少なく、ネット上に情報があるLステップを使ったほうが、より早くより効率的にLINEをマーケティングに活かせるのではと思います。

プロラインフリーからLステップへ乗り換える際の注意点

この記事を読んでいる人の中には、「最初は無料で利用できるプロラインフリーを使って、売上が上がってきたらLステップに移行しよう!」と思っている方もいらっしゃるかもしれません。

プロラインフリーは無料で利用できることから、「まずはプロラインフリーから」という方も多いはずです。

ただ、注意していただきたいのはAPIツールを変更すると友だちは引き継がれません

例えば、プロラインフリーで友だち1000人を獲得した場合。

Lステップに移行するとLINE公式アカウント側の友だち数は変わりませんが、Lステップ内の友だちは0からスタートです。

つまり、APIツールを乗り換えた場合はLINE公式アカウントの友だちをAPIツール側で認識させる必要があるのです。

なので、もしAPIツールの移行を考えているのであれば、早い段階で移行するのをおすすめします。

まとめ

以上、Lステップとプロラインフリーの特徴や選ぶべきポイントなどをお伝えしました。

Lステップとプロラインフリーのコスト面や使える機能を比較するとプロラインフリーのほうが有利です。

ただ、管理画面の見やすさ、操作性、インターネット上の情報量を加味するとLステップのほうが使いやすく、コスト面を加味してもLステップのほうをおすすめします

もし、迷われている場合は無料期間を活用して双方のツールを実際に使ってみると良いでしょう。

そして、早い段階でどちらかに決めるのが大事です。

いずれにしても、今後のWEBマーケティングに置いてはLINEを活用しないと機会損失に繋がる恐れがあります。

ぜひ、IPIツールを上手に活用し、既存ビジネスの売上アップに繋げていきましょう。

Lステップをもっと学びたいあなたへ

  • この記事を書いた人

須賀ともひろ

Lステップ正規代理店【実績】LINE公式アカウント×Lステップで月100万~200万を自動化|ブログアフィリ月収70万・累計報酬2000万突破!|ブログコンサルタント・飲食店・麻雀店のLステップ構築が得意!【趣味】麻雀・サウナ

-Lステップ

Copyright© LINEシクミカLabo , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.